2017.05.12更新

こんにちは。

暑い時期になってきました。

 

ウィッグの裏地に髪の毛を植えるのには2つ種類があります!

1つは機械植え。もうひとつは総手植え。

機械植えとはリボン状になっている髪の毛を筒になるようにミシンで縫い合わせます。

重なり合う場所があるため通気性は悪くなります。

 

 

総手植えの裏地はこんな感じ↓

ふくりび

ふくりびは総手植えのウィッグだけを扱っています。

職人が一本一本丁寧に裏地に植えていくんですよ。

そうすると一枚の裏地に髪の毛が生えてる状態になるので重なるところはなく

通気性は良くなるのです。

 

それでも暑い時期には暑さ対策としていろいろ策を提案しています!

ヘアアレンジももちろんできます!

ふくりび

ウィッグを作ったあとのサポート、季節にあったお手入れ方法、

ウィッグを外し希望される髪型に戻るまで、

丁寧に寄り添っていきます!

もちろん、ふくりびはアピアランスサポートをしているので、

ウィッグだけでなくネイル、肌、まつげやまゆげまで。

お気軽にご相談ください。

0120-35-2241

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会