2017.09.28更新

こんにちは。

脱ウィッグ

 

自毛は抗がん剤治療が終わってから2、3ヶ月で発毛し始めます。

一度脱毛した毛穴はゆるみが原因でくせ毛になって生えてくる方が多いと言われています。

個人差はありますが、髪質が変わる、白髪が増えたなど。

まずは健康的な食事睡眠はもちろんですが、

ヘッドスパで血行を良くしゆるんだ毛穴から良い状態の髪が生えるようにすることも大切です!

 

生え方も襟足、耳回りの伸びが早く前髪、頭頂部が生え揃うのが遅い方もいらっしゃいますが、こちらの方は比較的均等に生え揃ってきたので、トップピースなしで脱ウィッグされました。

脱ウィッグ

 

 

脱ウィッグ

 

カットとカラーは頭皮に刺激がないよう保護剤や塗り方も0テクニックで塗ります。

 

普段スカートが多いそうでベリーショートでもボーイッシュにならないようにしました。

 

カッパーオレンジで秋カラーですね。

 

柔らかいワックスでスタイリングするとくせ毛もパーマのようになります。

 

ウィッグ作成~脱ウィッグまでの髪の毛やメイク、ネイルもお悩みに合わせてサポートしています。

 

ご相談は

 

0120-35-2241

 

アピアランスサポートセンターあいち

 

052-801-5203

 

NPOふくりび本部まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会