2019.12.08更新

こんにちは!

先日ふくりび医療用ウィッグを寄贈して頂きました。
暖かい想いを誰かの笑顔に繋がるよう、ふくりびは“想いを形”にしていきます。
大切なウィッグは本当にありがとうございました。


DIFTウィッグ

 

〜理事長赤木のSNSより〜

 

今日は名古屋で沢山の患者さんを担当しました。
医療用ウィッグも、地毛のメンテナンスも、治療で辛い時も、元気になって笑顔が増えていく時も、ずっとその人たちのそばに、そっと寄り添っていたいなあと思っています。

3年前に乳がんになり、完治したお客様からウィッグを寄贈して頂きました。
困っている方のために使って欲しいと言われました。とても嬉しいギフトです。
想いを繋げて、人から人にこの優しさを繋いでいくために、新しい仕組みを考えていきます。
ありがとうございます。

 

 

 

 

医療用ウィッグ試着・製作は
全国120件のパートナーサロン、
または本部直営のアピアランスサポートセンターあいち・TOKYOへご相談ください!

 


 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

SEARCH