2020.08.24更新

こんにちは!

 

すでに暦の上では秋なのに

いつまでこの暑さ続くんでしょうか?

ウィッグも暑い、というか暑すぎますよね!?

 

抗がん剤の治療も終わって自毛が生えてきているなら

思いきってウィッグ卒業に向けての準備をスタートしてみませんか?

とはいえ、どのくらい自毛が伸びたらウィッグを外すのか、

どのタイミングで外すのか悩むところですよね。

 

発毛してもある程度の長さにならないとウィッグは手放せない?

大丈夫です!

自毛が約5センチの伸びたらトップピース(部分かつら)に切り替えることができます。

 

フルウィッグを卒業してトップピース(部分かつら)に移行すれば

この厳しい残暑もより快適に過ごせるはずです!

ふくりびならトップピース(部分かつら)ももちろん人毛100%。

カラー、パーマもOKです!

 

上が試着後、下が試着前の写真です↓

あぴ

 

人毛だから地毛との境目が目立たず自然です!

地毛に合わせてカラーもすれば違和感のない自然な仕上がりになります。

 

人毛100%トップピース(部分かつら) 本体価格¥40,000+税。

 

ご相談、ご試着は無料です!

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

アピアランスサポートセンター

あいち  0120-352-241   / 東京  0120-222-128

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

SEARCH