2021.11.25更新

ふくりびウィッグ寄贈プロジェクト

 

10月にご案内させて頂きましたウィッグ寄贈プロジェクトの申し込み期日が迫っております!!!

 

 この度、FWの度、FWD富士生命のサポートを受けNPOふくりびの人毛100%の医療用ウィッグを、抽選で乳がん治療中の患者様20名に寄贈いたします。


①セミオーダーウィッグ
②フルオーダーウィッグ(4 youWig)
の2種類となります。

お一人お一人に合わせてお作りし、メンテナンスに使うシャンプーやウィッグスタンドなどのセットや、メンテナンス無料券も併せてプレゼント⭐︎
(パーマやカラーリングなど追加の技術を希望される場合は、別途技術料がかかります。)

あぴサポTOKYO、あぴサポあいちにて製作します。
締め切りは11月30日、WEBから簡単にお申し込みいただけます

周囲に乳がん治療中の方がいらっしゃいましたら、ぜひご案内ください。
医療関係者の皆様にも拡散協力願えると大変ありがたいです。
 

【応募条件】
これから乳がん治療を開始され、脱毛が予想される抗がん剤治療を開始される方、または現在乳がん治療中で脱毛されている患者様。ご本人の申し込みに限らせていただきます。(制作お渡し期間の目安:12月下旬から3月末)

お申し込みはこちらのページにある、お申し込みフォームよりご応募ください。

http://www.fukuribi.jp/wigkizo2021_1/

 

NPOとして安価で質の高いウィッグを製造販売しておりますが、この度企業さんの支援でウィッグを必要とする患者さんに無料でお渡しできることになりました。今回は乳がん患者さん対象ですが、他にも脱毛症患者さん向けなどの企画を支援してくださる企業さんや財団さんなども引き続き募集をしております。
NPOとして、ハイブリットな経営スタイルを模索している中で、ふくりびらしい素敵な企画となったことを嬉しく思っています。

沢山の方のご応募が、次の支援にもつながりますので、ぜひ気軽にご応募ください。

この企画はFWD富士生命さんの全額支援により実施しています。

 

あぴサポTOKYO 0120−222−128

あぴサポあいち 0120−352−241

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

SEARCH