2017.03.12更新

DMMさんで美容業界のオンラインサロンが続々開設されていますが、

ふくりびとオンラインサロンは、訪問理美容・福祉理美容で始めて、かつ唯一の有料オンラインサロンです。

第一期のメンバー募集が残り7人となりました。分科会も始まっていて、全国各地からメンバーが参加してくれています。

第一期のコンテンツは、第二期以降の入会者は有料での閲覧となる予定です。

訪問理美容を始めたい、始めているけどもっと活動を広げたい!という方に、今すぐ使える具体的なアイデアやノウハウを

お伝えしています。

本気で訪問理美容・福祉理美容に取り組みたい方の参加をお待ちしています。

申し込みは、DMMオンラインサロンから簡単にお手続きいただけます。

https://lounge.dmm.com/detail/227/

訪問美容オンラインサロン

10月の開設から、大テーマに合わせて投稿がされています。

★大テーマ
○開設から年末まで=「介護・福祉・医療の基礎知識」
○1月から3月=「訪問美容・医療用ウィッグの営業・集客」
○4月から6月=「広報・WEB発信強化・マスコミPRなど」
○7月から9月=「訪問美容・ウィッグの技術と教育」
○10月から12月=「採用・人材管理・シフトや運営の仕組み」
★レポート
11月2週目=11月1日開催の美容福祉学会登壇レポート
11月4週目=MiMi×ふくりびアピアランスサポートセミナーあいちレポート
11月28日=オーストラリア福祉フォーラムレポート

また、ライブ動画配信で、各イベント登壇の内容などもご覧いただけます。

 

今だけ新規入会キャンペーン!!もやっています。

訪問理美容スタートブック4刷記念!限定20名!書籍プレゼント!!!

 

4月からの新年度に向けて、新しい一歩をふくりびと一緒に踏み出しましょう!!背中を押します、学びの崖ギリギリまで!!!!

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.03.11更新

「第12回日本パートナーシップ大賞」
3月9日(木)、東京ミッドタウン、『サステナブル・ブランド国際会議2017東京』の二日目にて「第12回日本パートナーシップ大賞」が開催され、

◆準グランプリ:優秀賞
「誰もがその人らしく美しく訪問美容拡大」事業
特定非営利活動法人全国福祉理美容師養成協会&株式会社リクルートライフスタイル

を受賞致しました。

パートナーシップ大賞

「ふくりび」とリクルートライフスタイル・ホットペッパービューティーアカデミーとが

3年に亘りパートナーシップを組んで、取り組んできた事業について発表をする場をいただき、

審査員の方々にも会場の方々にも、訪問美容・福祉美容について知っていただきました。

パートナーシップ大賞

活動に共感してくださる声も多く、今後更に活動を加速させねばという強い気持ちを再認識する場となりました。

 

長年にわたり、一緒にプロジェクトを続けてくださっているホットペッパービューティーアカデミーのチームをはじめとし、

支えてくださっている皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

http://hba.beauty.hotpepper.jp/e-lecture/event004/

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.02.19更新

先日、ビューティキャラバンforキッズを

名古屋市内の病院で行いました(^^)

このビューティキャラバンとは、2009年よりNPOふくりびが

毎年開催している介護施設のご利用者さまのおしゃれリクリエーションイベントで、

住友理工のご支援のもと金城学院大学、愛知学院の先生、学生さんと行っています。

For kidsも昨年好評をいただき今年2回目となりました。

ビューティキャラバン

この日のためにウィッグを仕込んだり、学生さんたちは子供たちが喜んでくれそうな背景、小道具を作ってくれていました。

ビューティキャラバン

子供たちにはなりたいキャラクターを選んで衣装に着替え、ヘアメイクでウィッグをつけたりして変身しています☺

ママパパもいっしょにヘアメイクするんですよ。

ビューティキャラバン

ビューティキャラバン

音楽に合わせてノリノリで踊ってくれる子、

キャラクターになりきってポーズを決めてくれる子、

はじめは緊張してたけどパパといっしょに撮るときは元気な笑顔だった子、

ビューティキャラバン

ビューティキャラバン

本当にそれぞれみんなが主役で、それを見て喜んでくれるご両親や看護師の方々。

 

ふくりびが22年、障害があっても、病気になっても、高齢になってもどんな時もその人らしく過ごるようにしたいと続けてきた活動で、今回もたくさんの笑顔がありました。

 

各種セミナーやイベントも随時行っています、

福祉理美容をやっていきたい理美容師のための講座、

高齢者施設や在宅への訪問理美容、

障害者施設への訪問理美容、身だしなみ講座、

病院内での医療関係者向けのアピアランスセミナー、

がん患者さん向けのアピアランスケア、就労支援としてネイルスクールの開催、

お気軽にふくりび本部にお問い合わせください。

info@fukuribi.jp

052-801-5203

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.02.14更新

BCkids

BCkids

こんにちは!

ビューティキャラバンfor KIDSがいよいよ今週金曜日に迫って参りました

去年の様子です。➡http://www.fukuribi.jp/blog/2015/11/-for-kids-161103.html

 

ふくりびのロングウィッグを使ってプリンセスアレンジのウィッグが出来上がりました♪

こんなかんじで着々と準備も進んでいます。

喜んでくれるといいな~

かわいい姿が見られるのが楽しみです(*^^*)

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.02.12更新

ふくりびと合宿型研修ー2017春ー受講者募集中

http://www.fukuribi.jp/blog/2016/12/post-146-373161.html

日時:平成29年3月13日(月)・14日(火)(合宿型講習)※定員に達し次第締め切ります。

場所:名古屋市内・あぴサポ及び近隣介護施設

〇定員:8名
※理容師・美容師国家資格保持者のみ、ペアでの受講の場合はどちらかが資格を保持していれば可

訪問美容研修

==理事長赤木からのメッセージ====

昨年、10月に名古屋で福祉理美容合宿講習を実施しました。

少人数での濃厚な時間、メンバーの学びが深まるように、色々な準備をして、

有料老人ホーム・老人保健施設・デイサービス・高齢者のご自宅・あぴサポと移動しながら、

沢山の気づきを得てもらえるように、身体も頭もフル回転の内容にしました。(お腹もいっぱいになるように)

こういった学びの場を作ることは、ふくりびの長年の想いであり、

僕がこれから最も力を入れていきたいことでもあり。

参加してくれたメンバーと準備から運営まで全てを一緒に作り上げてくれたスタッフに感謝しています。


自分自身の弱さとも強みとも向き合い、自分らしく成長する機会を福祉理美容という場から得ることができると思っています。

それぞれの立場や背景があるけれど、最後のセレブレーションワークでみんなが、心からの言葉で語ってくれて、本当にこの講習をやって良かったと思いました。

それぞれの場に帰って、そこからみんなのやりたいことをカタチにして欲しい。
そのお手伝いをふくりびが継続的にやっていきます!!


3月の合宿で全国から集まる皆さんと、学び深い時間を過ごしたいと思います。

熱い想いを持った方の参加を待っています。

 

〇お問い合わせ先〇
NPOふくりび研修チーム:担当:高橋・河合

info@fukuribi.jp
========================================

※下記ふくりびへのお問い合わせのフォームからもお申し込みいただけます。

〇申込用紙〇
FAX:052-801-5203 メールは、info@fukuribi.jp
締切:平成29年2月24日(定員に達し次第締め切ります)

受付後、支払いや詳細のご案内を送らせていただきます。

氏名:
サロン名:
住所:
携帯電話番号:
年齢:
理美容歴:
訪問理美容歴:
合宿で最も学びたいこと:

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.02.10更新

訪問美容講習

※訪問美容の基本を知りたい方は第一部から、具体的な実践方法を知りたい方は第二部からの参加がオススメです。
2017年2月14日(火)
11:00~17:00 東京 グラントウキョウサウスタワー33F・セミナールームE(東京都千代田区丸の内1-9-2

申し込みは、リクルートホットペッパービューティーアカデミーサイトで

http://hba.beauty.hotpepper.jp/think/houmon/9243/

11:00~12:30
第一部 【訪問美容とは?】

訪問美容の現状と可能性を知り、サロンで取り組む価値や、課題が把握できます。また、現場の施術の流れや、訪問美容を始める時に必要な「サロンのビジョン、ゴール」を決めるワークに取り組みます。

※2016年2月、8月に開催した「はじめての訪問美容」の短縮版です。
13:30~17:00
第二部 【訪問美容を実践するには?】

訪問美容ふくりび

ふくりびのこれまでの歩みや、現在訪問美容に取り組むサロンが実際に何をしているのかをご紹介します。実践する上での3大課題「顧客開拓」「営業方法」「スタッフ」について、実例を交えて解説するので、明日からすぐに取り組めるヒントが得られます

※ふくりびのお二人や登壇サロン様に、直接質問ができます。
ワーク等を通じ、他のサロンの方々と交流ができます。

※第二部だけの参加も可能です。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.02.02更新

昨年からはじめたビューティーキャラバンの子供版「ビューティーキャラバンFor Kids」

小児科 入院中 イベント

(昨年の様子です➡http://www.fukuribi.jp/blog/2015/11/-for-kids-161103.html

 

 

今年も企画しております。

場所は昨年と同じ名古屋大学医学部附属病院の小児内科病棟です。

優しくて頼りになるみんなに慕われている師長さんをはじめ、チャイルドライフスペシャリスト(CLS)を常勤で有しているとても素敵な病棟です。

 

前回の時に、色々話を聞かせてもらって、小児科の病気は結構予後がよい、ということを聞きました。

私は小児科領域の経験が全くなく、それこそ実習で小児病院に行ったくらいでした。しかもそのときは小児外科だったし。

 

イメージとして、小児内科の治療はとても大変そうで(実際治療は長期にわたったり、過酷なものも多いです)、予後に関してもあまり良く無いものだと思っていました。

 

前述のチャイルドライフスペシャリストさんが「基本的に子供達とは治る未来をゴールに話をします」と仰っていました。

そのゴールに向かってどう頑張って行くか、一緒に考えるそうです。

とても心強い存在であるけれど、日本国内の病院でこのチャイルドライフスペシャリストを配置しているのはたったの29施設。

人数にしても40名(2016年12月現在)だけなんです。

 

私も病院勤務をしていた時には、直接関わることはありませんでしたが、病棟に小児科の患者さんがいればのぞきに来てくれたりととても頼りになる存在でした。

 

そして、近年では小さい子供を持つお父さん、お母さんががんをはじめとする病気になったとき子供とどう接すればよいか、などという問題についても子供側の立場から、専門的な意見をくれる貴重な存在でもあります。

 

 

話が少しそれましたが、病院には色々な職種、専門を持ったスタッフが存在します。

患者さんも是非いろいろな情報を得て、上手に自分の役に立ててください。

 

 

そして、皆様にお願いが1つ。

もしお手元にピアノの発表会や誕生日会などで使ったようなご不要のドレスなどがございましたら、ご寄付いただけませんでしょうか?

入院中の子供達に、選ぶ楽しみも味わわせてあげたいなと思っております。

ご協力を頂ける方がいらっしゃいましたら是非ご連絡ください。

よろしくお願いします。

 

 

 telephoneあぴサポあいち 0120-352241

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.01.27更新

ふくりび岩岡

「爆発する人間力」というタイトルの名古屋青年会議所さん主催のトークショーにNPOふくりび事務局長の岩岡が登壇します。

デーモン小暮閣下(悪魔代表)と吉田沙保里選手(霊長類最強女子)と、岩岡ひとみ(福祉理美容代表)という謎の共演ではありますが、

名古屋近郊のみなさま、ぜひご参加ください。

開催日 2017年2月17日(金)
時間 18:30受付開始 19:00開会 21:00閉会
会場 名古屋能楽堂
住所 〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸一丁目1番1号
入場 入場無料

事前申し込みが必要です。下記サイトから手続きをお願いします。

https://www.nagoyajc.or.jp/67nendo/schedule/schedule01.html

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.01.23更新

ふくりびに訪問理美容に関するお問い合わせを下さる方へ

 

下記の講座を名古屋・大阪・東京の3箇所で実施します。

入門編・初級編として、まずは、こちらをご受講されることをおすすめします。

ホットペッパービューティーアカデミーさんが、美容業界の未来を真剣に考えて共催してくださっているおかげで、

受講者の皆様は無料ですが、内容は、ふくりびが元々行っていた有料講習(2万円以上のもの)以上の内容になっています。

会場では、ふくりび理事長赤木と事務局長岩岡に直接質問できるブースなども設置してもらいますので、相談なども受付ます!!

沢山の皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

 

訪問美容講習

「訪問美容」とは、高齢や疾病などでサロンに行くのが難しい方を対象に、美容師が施設や自宅にうかがって施術をする出張美容のこと。美容業界でも近年興味を持つサロンが増えていますが「何から始めればよいのかわからない」など、疑問や不安がたくさんあると思います。このイベントは、訪問美容20年のキャリアを持つ「NPO法人ふくりび(全国福祉理美容師養成協会)」との共同開催。訪問美容をサロンで取り入れるために必要なノウハウを、解説と参加者同士の話し合いを交えながら学べます。

※訪問美容の基本を知りたい方は第一部から、具体的な実践方法を知りたい方は第二部からの参加がオススメです。

2017年1月30日(月)
11:00~17:00 名古屋 日土地名古屋ビル10F・10-A、B、C(愛知県名古屋市中区栄2-1-1

2017年2月6日(月)
11:00~17:00 大阪 梅田阪急ビルオフィスタワー30F・大ホール(大阪府大阪市北区角田町8-1 

2017年2月14日(火)
11:00~17:00 東京 グラントウキョウサウスタワー33F・セミナールームE(東京都千代田区丸の内1-9-2 

 


第一部 【訪問美容とは?】

訪問美容の現状と可能性を知り、サロンで取り組む価値や、課題が把握できます。また、現場の施術の流れや、訪問美容を始める時に必要な「サロンのビジョン、ゴール」を決めるワークに取り組みます。

※2016年2月、8月に開催した「はじめての訪問美容」の短縮版です。
13:30~17:00
第二部 【訪問美容を実践するには?】

ふくりびのこれまでの歩みや、現在訪問美容に取り組むサロンが実際に何をしているのかをご紹介します。実践する上での3大課題「顧客開拓」「営業方法」「スタッフ」について、実例を交えて解説するので、明日からすぐに取り組めるヒントが得られます

※ふくりびのお二人や登壇サロン様に、直接質問ができます。
ワーク等を通じ、他のサロンの方々と交流ができます。

※第二部だけの参加も可能です。

申し込みは下記から(ホットペッパービューティーアカデミーサイト)

 http://hba.beauty.hotpepper.jp/think/houmon/9243/

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2017.01.14更新

ふくりび×ホットペッパービューティーアカデミー

大好評・訪問理美容無料セミナー第二弾!!参加者募集!!

訪問美容講習

「訪問美容」とは、高齢や疾病などでサロンに行くのが難しい方を対象に、美容師が施設や自宅にうかがって施術をする出張美容のこと。美容業界でも近年興味を持つサロンが増えていますが「何から始めればよいのかわからない」など、疑問や不安がたくさんあると思います。このイベントは、訪問美容20年のキャリアを持つ「NPO法人ふくりび(全国福祉理美容師養成協会)」との共同開催。訪問美容をサロンで取り入れるために必要なノウハウを、解説と参加者同士の話し合いを交えながら学べます。

※訪問美容の基本を知りたい方は第一部から、具体的な実践方法を知りたい方は第二部からの参加がオススメです。

2017年1月30日(月)
11:00~17:00 名古屋 日土地名古屋ビル10F・10-A、B、C(愛知県名古屋市中区栄2-1-1


第一部 【訪問美容とは?】

訪問美容の現状と可能性を知り、サロンで取り組む価値や、課題が把握できます。また、現場の施術の流れや、訪問美容を始める時に必要な「サロンのビジョン、ゴール」を決めるワークに取り組みます。

※2016年2月、8月に開催した「はじめての訪問美容」の短縮版です。
13:30~17:00
第二部 【訪問美容を実践するには?】

ふくりびのこれまでの歩みや、現在訪問美容に取り組むサロンが実際に何をしているのかをご紹介します。実践する上での3大課題「顧客開拓」「営業方法」「スタッフ」について、実例を交えて解説するので、明日からすぐに取り組めるヒントが得られます

※ふくりびのお二人や登壇サロン様に、直接質問ができます。
ワーク等を通じ、他のサロンの方々と交流ができます。

※第二部だけの参加も可能です。

申し込みは下記から(ホットペッパービューティーアカデミーサイト)

 

http://hpbeautyacademy.resv.jp/reserve/res_timetbl_detail.php?kind=main_plan&mp_id=577&res_btn=2&token_timetbl_dtl=DyJyh2py2lkwFurRIALneJhlGveD9mdC&x=1484376495&pc=1

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

前へ