2022.05.20更新

3月からのふくりびの挑戦に、たくさんのご支援と応援メッセージ、本当にありがとうございます!

本日、皆さまからのご支援金額が1200万円を突破しました!

現在までに294名の皆さまから、12,670,000円ものご支援をいただいております!

1200

ふくりび設立当初から応援していただいている方々からも激励をいただき、TOTONOUを実現させたいという想いが一層強く、深いものになっています。

これまでふくりびをご存じなかった方にも、この活動が広まっていると実感しています。

現在、292名の皆さまから、12,620,000円ものご支援をいただいております。

本当にありがとうございます!

 

目標金額2000万円まであと738万円と、皆さまからのもう一押しが必要です!

 

ふくりびの挑戦を最後まで応援お願いいたします。

 

ふくりびの思いを、ぜひ下記ページからご覧くださいdown arrowdown arrow

《まだどこにもない、新しい場所TOTONOUの詳細はこちら》
福祉・医療の枠を超えた居場所で、患者さんとご家族を一緒に支えたい!
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU
期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時
目標金額:2,000万円
上記URLから、ご支援が可能です。

☆☆インターネット以外でのご支援の方法はこちら☆☆down arrow

代理支援について

皆さまどうか最後まで、ご支援、応援をよろしくお願いいたします!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
052-801-5203

アピアランスサポートあいち
0120−352−241

アピアランスサポートTOKYO
0120−222−128

(営業時間10:00〜17;00 日にちにより営業時間が異なります)

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.05.18更新

クラウドファンディング終了まで残り5日...というところで、

先ほどなんとご支援金額1000万円を突破しました!

現在までに270名の皆さまから、10,425,000円ものご支援をいただいております。

1000万達成

ふくりび代表・赤木、岩岡をはじめ、スタッフ一同大歓喜です!
皆さま、本当にありがとうございます。

前回のブログ記事をアップしてから、3日間で260万円ほどのご支援が集まり、
沢山の方々からのお力添えを実感し、感謝の気持ちでいっぱいです。

ふくりびの思いを、ぜひ下記ページからご覧くださいdown arrow

《まだどこにもない、新しい場所TOTONOUの詳細はこちら》
美容×嚥下食×本棚のサードプレイスを!患者や高齢者と家族を支えたい
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU
期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時
目標金額:2,000万円
上記URLから、ご支援が可能です。

☆☆インターネット以外でのご支援の方法はこちら☆☆down arrow

代理支援について

皆さまどうか最後まで、ご支援、応援をよろしくお願いいたします!

必ず達成できると信じて、ラストスパートで頑張ってまいります!

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
052-801-5203

アピアランスサポートあいち
0120−352−241

アピアランスサポートTOKYO
0120−222−128

(営業時間10:00〜17;00 日にちにより営業時間が異なります)

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.05.16更新

ここまで243名の皆さまから780万円ものご支援をいただき、本当にありがとうございます。
プロジェクトもいよいよ残り1週間を切りました。ここまでいただいたご支援は、皆さまの想いが詰まった大切な資金です。

総工費1億7,000万円以上という、ふくりび史上最大のプロジェクトで不安になることもありますが、皆さまにご支援をいただくたびに大きな勇気をいただき、「絶対に達成させ、TOTONOUを立ち上げたい」とますます強く思うようになりました。

コロナ禍で資材費用が高騰しているなか、新たな施設の内装・外構費用、設備の備品を購入するためには、2000万円という大きな目標を掲げる必要がありました。しかし、今回はプロジェクト実施期間中に目標以上の支援金を達成した場合に支援金を受け取れる「AllorNothing」という仕組みです。

残り7日を切りましたが、目標金額に対して50%にも届いておらず、毎日不安でいっぱいの日々を過ごしております。

※本プロジェクトは、All or Nothing方式のため、2000万円に到達しなければ全て返金となります。

それでも、私たちふくりびは、髪を「切れば切るほど」つながってきた多くの皆さまとともに『深く・新しく・楽しく』つながり、家族ぐるみで支え合える居場所をつくることを諦めず、達成に向けてできうる限りを尽くしています。

 

===長久手の新拠点「TOTONOU」は、ふくりびが提供してきた「美容」に、「飲み込みづらさがある方でも食べやすい食事」を提供するカフェと、新たな学びや出会いが広がる「本棚」をプラスしたビューティー&ヘルスケア施設です===

ふくりびではこれまで、がん患者さんや高齢者のキレイになるお手伝いをしてきましたが、髪が抜けるといった見た目や、味覚の変化や飲み込みなどお食事のことについて、ときにご本人以上に悩みや苦しみを抱えていらっしゃるご家族やケアラーの方々のお話を聞いてきました。

ご家族やケアラーの方も含めた皆さんを支えていくためには、病院やケアサポートに特化した専門機関だけではできない、安心して通えて癒される場所が地域に必要だと痛感しています。

「TOTONOU」ができれば、福祉理美容でキレイになった方がご家族と一緒に通えて、安心して食事や読書を楽しみながら、専門家に治療やケアの相談ができるほか、同じような悩みを抱える人たちとがつながれるイベントや勉強会なども行っていきます。

2人に1人ががんになる時代、また介護のことは誰にとっても自分ごとです。

「家族みんなで安心して通える居場所」をがん患者さん、高齢者とご家族の方々に届ける「TOTONOU」立ち上げにご支援いただけませんか。

「応援してよかった」と心から思ってもらえるように頑張りますので、どうか最後までよろしくお願い致します。

★☆クラウドファンディングページはこちら☆★

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.05.13更新

現在ふくりびが実施しているクラウドファンディングですが、ついに残り10日となりました。

現在まで230名の方から7,335,000円ものご支援をいただいております。

改めてお礼申し上げます。

特にここ数日は、ふくりびをご存じなかった方にもご支援や応援を頂きこの活動が広まっていると実感しております。

皆さまからの温かいお言葉大変励みになっています。

しかしながら目標金額達成までまだ遠く、さらなる皆さまのお力添えが必要です。

ふくりびのこれまでの活動の集大成となる大きな挑戦です!!!

皆さまと共に創り上げていきたいと思っています。是非たくさんの方に活動をシェアして頂けると幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

また、インターネットによるご支援が難しい方はお振込みによる代理支援の方法がございます。

   ↓

インターネットによるご支援が難しい方はこちら!

またご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

 

 《まだどこにもない、新しい場所TOTONOUの詳細はこちら》
美容×嚥下食×本棚のサードプレイスを!患者や高齢者と家族を支えたい
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU
期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時
目標金額:2,000万円
─────────

 NPO法人ふくりび 

電話番号 052-801-5203

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.04.26更新

こんにちは!!

新聞掲載のお知らせです!!!
本日、4月6日(火)付けで中日新聞の市民版(名古屋市)にて、ふくりびをご紹介いただきました。
タイトルにある「がん患者の外見 長期ケアへ 千種で活動のNPO長久手に11月新設」の通り、ふくりびの活動や、新たな取り組みである、このクラウドファンディングを取り上げて頂きました。またTOTONOUを新設するにあたり、がん患者さんへの長期ケアの必要性もお伝えしています。

中日新聞掲載記事は下記から↓

https://www.chunichi.co.jp/article/459688

中日新聞掲載

 

また、明日開催予定のオンラインセミナーについても紹介いただいています。

『嚥下食カフェKam Yomが考える「誰もが楽しめる食事」』いよいよ明日開催です!!

 先日ブログ(4月22日)てセミナーの詳細をお伝えしましたが、配信方法が変更になりましたので、改めてご案内させていただきます。

配信方法 誤 ZOOM配信 → 正 ふくりびのYoutubeチャンネル「#あぴサポチャンネル」にてライブ配信を行います。

どなたでもご参加いただけますので、ぜひご視聴ください!

 

<開催概要>
オンラインセミナー:
『嚥下食カフェKam Yomが考える「誰もが楽しめる食事」』

■日時:2022年4月27日(水) 18:30~20:00

■参加費:無料

■配信:Youtube Live によるライブ配信
 https://www.youtube.com/watch?v=QXm-nozkbJ4

 ※上記URLよりアクセスしてご参加ください。
 ※4月27日午後6:30よりライブ配信いたします。

 

 

二人に一人がかんになる時代。患者さんは治療後やウィッグ卒業後も様々な不安や問題を抱え、その悩みを話す場所を求めていらっしゃいます。そういった悩みを気軽に話せて医療や福祉の枠を超えて繋がれる場所が必要だと日々感じています。

また患者さんのご家族も同様です。そういった現状やふくりびの取り組みをたくさんの方に知って頂けたら、大変うれしく思います。

今回挑戦中のふくりびのクライドファンディング。達成には、たくさんの方の応援、ご支援が必要です。
皆様のご協力なくなくしては達成できません。ふくりびの想いをたくさんの方に届けるために是非お知り合いの方にシェアして頂けたら嬉しいです!!
引き続き応援よろしくお願い致します。

 

《まだどこにもない、新しい場所TOTONOUの詳細はこちら》
美容×嚥下食×本棚のサードプレイスを!患者や高齢者と家族を支えたい
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU
期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時
目標金額:2,000万円
─────────

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.04.22更新

セミナー開催!!

プロジェクトの立ち上げと、矢⽅美紀さんのプロデューサー就任を記念しまして、
4月27日(水)18:30より『嚥下食カフェKam Yomが考える「誰もが楽しめる食事」』と題したセミナーを開催いたします!!

摂食嚥下リハビリテーションの最前線で活躍する戸原玄教授(東京医科歯科大学)に、大手外食チェーンや食品会社も取り組む嚥下食の最新事情についてお話しいただきます。
また、本セミナーには矢⽅美紀さんを迎え、がん治療中に食事で困ったことや工夫について、そして今がん治療中の⽅々に向けたアドバイスなどを含めて、戸原先生との対談形式でお届けします。

皆様のご参加心よりお待ち申し上げております!

 

<開催概要>
オンラインセミナー:
『嚥下食カフェKam Yomが考える「誰もが楽しめる食事」』


■日時:2022年4月27日(水) 18:30~20:00


■会場:アピアランスサポートセンターTOKYO(あぴサポTOKYO)
(東京都文京区本郷3ー2ー3 斉藤ビル1F)
※ZOOMウェビナーでの同時配信を予定しております。

 

■申し込みフォーム
こちらからお申込みいただけます↓
https://forms.gle/VTzKG7o9BZRX7Koq5

 

■登壇者:戸原 玄(東京医科歯科大学 教授)
矢⽅ 美紀(タレント・声優、元SKE48)
岩岡 ひとみ(NPO法人ふくりび 事務局長)

 

■内容:ご挨拶(NPO法人 ふくりび 岩岡ひとみ)
嚥下食カフェプロジェクト「Kam Yom」概要と今後の展開についてご説明 10分
嚥下食の基本について(戸原玄)20分
がん治療中に食事に関して困ったことと工夫など(矢⽅美紀)20分
嚥下カフェ「Kam Yom」で叶えたいことについて対談(戸原玄/矢⽅美紀/岩岡ひとみ)20分
質疑応答 (戸原玄/矢⽅美紀/岩岡ひとみ)20分 

 

<登壇者プロフィール>
〇戸原 玄 先生
東京医科歯科大学大学院 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授
日本でも有数の摂食嚥下専門歯科医師として、摂食嚥下機能に対する治療・リハビリテーションに
取り組む。研究活動と合わせて、往診による在宅診療や地域連携を積極的に行うほか、摂食・嚥
下リハビリを行う医療機関や、嚥下食を提供するレストランが一目でわかる医療資源マップの作成、
講演活動やメディア出演などを通して、摂食嚥下障害に関する情報発信を行っている。


〇矢⽅ 美紀
1992年6月29日 大分県生まれ
7年半所属したSKE48ではチームSのリーダーを務めた。2018年4月、25歳の時にステージ2Bの
乳がんにより、左乳房全摘出・リンパ節切除の手術を受ける。「⾃身の体を知る」ことの重要性を伝
えるとともに、がんになっても夢を諦めない、前向きに生きている姿を日々発信している。
現在は、テレビやラジオ出演・ナレーション・MC・講演会などの活動に加え、子どもの頃からの夢で
あった声優としての活動に力をいれ活動中。

 

〇岩岡 ひとみ
NPO法人ふくりび(全国福祉理美容師養成協会)事務局長
ネイリストとしてヘアサロンで働いていた当時、まだ一般的ではなかった訪問理美容・福祉理美容を普及させたいとの思いから、ヘルパー2級、美容師国家資格を取得。同NPO協会設立時に事務局長に就任し、これまでに2,000名以上のがん患者のアピアランスサポートに携わってきた。2012年内閣府女性のチャレンジ賞受賞、第27回人間力大賞厚生労働大臣奨励賞など、受賞多数、東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科在籍中。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.04.21更新

美紀さん就任

この度「TOTONOU」施設内にオープンする嚥下食カフェ「KamYom(かむよむ)」のプロデューサーに、地元愛知のアイドルグループSKE48の元メンバーで、ご⾃身も乳がんに罹患した経験のある矢方美紀さんが就任することが決定いたしました!!!

記念オンラインセミナー『嚥下食カフェKam Yomが考える「誰もが楽しめる食事」』
4月27日㈬ 18:00~20:00

美紀さん就任を記念して、オンラインでの対談を配信いたします!
メニュー開発アドバイザーをつとめる戸原玄先生(東京医科歯科大学 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授)協力のもとがん患者さんの食を支えるお店づくりやメニュー開発を進めてまいります。

詳細は後程アップします!


プロデューサー矢方美紀さんからのコメント:
2018年に乳がんに罹患してからアピアランスサポートで、ふくりびさんに沢山お世話になってから仕事や日々の活動が前向きになっていきました。今回新たに「TOTONOU」という場所ができることを聞いたときとても嬉しかったですし、今回のプロジェクトでは、私自身ががん治療中に食べやすいメニュー開発などもするので楽しみです。新たに利用する方にも何度も来たいと感じるあたたかな出会いがある・人生にとって大切な場所になる事を願っています。


■Kam Yomについて
TOTONOU施設内にオープン予定の、全国でもめずらしい嚥下食を提供するカフェ。病気の副作用がある⽅や⾼齢者、障がいのある⽅、赤ちゃんが安心して食べられる、栄養や飲み込みに配慮したとろみ食やミキサー食などを提供します。カフェには本棚も併設。読書は知識や教養を身につけるだけではなく、ストレス軽減にもつながります。本を読みながら、リラックスした時間を過ごしていただけます。いずれはここで、食育講座やこども食堂も開きたいと考えています。


___________________________________

 

《まだどこにもない、新しい場所TOTONOUの詳細はこちら》
美容×嚥下食×本棚のサードプレイスを!患者や高齢者と家族を支えたい
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU
期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時
目標金額:2,000万円 
─────────

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.04.12更新

心温まるお手紙ありがとうございました。 

先日アピアランスサポートセンターTOKYOで、レンタルウィッグをご利用になったお客様から、暖かいメッセージを頂きました。

お心遣いがうれしく、ご紹介させていただきたいと思います。

こちらのお客様は、普段ふくりびのショートウィッグをご使用いただいています。
今回は息子さんの結婚式に参列されるため、華やかにセットされたウィッグをレンタルしていただきました。また、副作用によって変色したお爪をカバーするために、ご自分でオフできるジェルでネイルの施術もさせていただきました。

人生の節目となる大切な1日を彩るお手伝いをさせていただけたことに、スタッフ一同喜びを感じております。

ふくりびの新拠点「TOTONOU」では、美容師・ネイリストらがチームとなって、抗がん剤の副作用によっておこる外見の悩みや脱毛症患者さんの不安を取り除くサポートをする「アピアランスサポートセンターながくて」を併設予定です。
一人でも多くの患者さんやご家族のお力になれるよう、実現に向けて引き続きご支援よろしく願いいたします!

─────────

《詳細はこちら》

美容×嚥下食×本棚のサードプレイスを!患者や高齢者と家族を支えたい

期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時

目標金額:2,000万円

─────────

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

アピアランスサポートあいち
0120−352−241

アピアランスサポートTOKYO
0120−222−128

(営業時間10:00〜17;00 日にちにより営業時間が異なります)

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.03.31更新

いつもアピアランスサポートセンターあいちにご来店頂き、誠にありがとうございます。

引き続き、コロナウイルス感染予防を徹底し、皆様に安心してご来店頂くように運営しております。
感染予防対策にご協力頂きありがとうございます。

+++++++「営業日」+++++++
(営業時間10:00-17:00)
日程により営業時間が異なります。

 

医療ウイッグの製作・スタイルチェンジ・地毛のメンテナンス・ヘアドネーションなどのご相談は、以下の日程にご予約ください。

4/14 (木) 10:00〜12:00

4/18 (月) 10:00〜12:00

4/25 (月) 10:00〜12:00

 お急ぎの方には別途日程調整いたしますので、上記以外の日程につきましてもお気軽にご相談くださいませ。

医療用ウィッグの試着、ウィッグメンテナンス(シャンプー、トリートメント、ブロー)に関しましては上記以外の日程でも対応可能です。

 

 

 

 ふくりびのクラウドファンディング

7日目で支援者数69名、支援総額が1,700,000円を超えました。
皆様、ご支援本当にありがとうございます。引き続き応援よろしくお願い致します!!

《詳細はこちら》
美容×嚥下食×本棚のサードプレイスを!患者や高齢者と家族を支えたい
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU
期間:3月25日(金)11時〜5月23日(月)23時
目標金額:2,000万円 

 

 ++++++++++++

ご予約、お問い合わせはお電話かメールで承ります。

0120-352-241

info@fukuribi.jp

アピアランスサポートセンターあいち

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.03.09更新

ふくりび帽子用ウィッグとは?

伸縮するネットに人毛をつけたウィッグで、キャップのように装着します。その上から帽子をかぶっていただき、気軽にオシャレなスタイルを楽しんでいただけます☆

先日ご紹介した医療用ケア帽子と一緒に装着しました⇩

帽子

ふくりび帽子用ウィッグ
セミロング ¥27,500(税込)
ロング ¥38,500(税込)

実際のウィッグはこちらです(ロングタイプ)⇩

帽子

帽子

上部分がメッシュになっており、通気性があって暑い時期でも蒸れずに快適にお過ごしいただけます。
毛髪の下はメッシュ素材のキャップになっており、伸縮性があってフィットします。
簡単にさっとかぶることができて、ちょっとしたお出かけの時にも便利です♪

フルウィッグをすでにお持ちの方にも、ボリュームや髪の絡みを手軽に帽子スタイルを楽しんでいただけるのでオススメです♫ 

カウンセリングでお好きな長さとスタイルをお聞きし、あなたにぴったりの帽子ウィッグをお作りします。

お気軽にご試着、お問い合わせください☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

アピアランスサポートあいち
0120−352−241

アピアランスサポートTOKYO
0120−222−128

(営業時間10:00〜17;00 日にちにより営業時間が異なります)

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

前へ

SEARCH

ARCHIVE