2022.11.24更新

11月22日、金城学院大学にて事務局長 岩岡が講演をさせていただきました。

以前にも金城学院大学では、介護施設でヘアメイクをする「ビューティーキャラバン」という活動をさせていただいたことがあります。

 

今回は、「がん患者や高齢者のへのアピアランスケア(外見)支援について」

というテーマでお話ししました。

 

多くのがん患者や高齢者の方たちが、治療や様々なことからおこる外見の悩みを抱えている現状。

外見をととのえて「自分が自分らしく生きていくこと」が、どれほど大切であるか、

具体的な事例とともにお伝えしました。

 

生徒さんはみな熱心に耳をかたむけてくれました。

 

講演会

最近は、身近にがん患者さんや高齢者の方たちと関わりを持つ若い世代の方たちも増えてきて、

実際にそういった経験をふまえながら感想を話してくれる生徒さんもいました。

 

若い世代の皆さんとの交流は、私たちにとっても貴重な経験です。

ありがとうございました☆

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.11.02更新

こんにちは!

現在、ふくりびの新拠点TOTONOUのオープンに向けて着々と準備が進んでおりますが、
「ながくて大学」というプロジェクトも、来春始動に向けて進行中です。

ながくて大学では、毎月魅力的な講師の方をお呼びし、さまざまなテーマで講義を開催するほか、
長久手周辺エリアでのアクティビティやワークショップなども企画していく、地域の学びのコミュニティーです。

そして、ながくて大学の説明会を、11月12日(土)に開催することとなりました。
開催場所は、長久手市文化の家 光のホールです。

当日はながくて大学学長の寺脇 研さんに「生涯学習と学びのコミュニティーの重要性」をテーマに
お話しいただくほか、寺脇さんと各世代の方々とのトークセッションも予定しています。
どんなお話が飛び出すか、ぜひお楽しみに!

▼参加申込みはコチラから▼
https://forms.gle/ZyYq4ZYRbgXCgdaz8

【ながくて大学とは?】
ながくて大学は、長久手市とその周辺エリアを拠点とした多世代コミュニティーです。
「学び」の機会を創出することで、世代を超えた人や地域とのつながりを生み出し、一人ひとりの「気づき」や「成長」を促すことを目指します。
ながくて大学主催の講座では、TOTONOU内併設の本棚も活用しながら、ときには課外授業、社会見学など様々な企画を行う予定です。各講座には、本棚オーナー様は無料でご参加いただけます。

 

チラシ画像

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.10.31更新

10月31日(月)

本日、応募締切最終日です!!!

 

10月は乳がん月間に合わせて、ふくりびでは今年も医療用ウィッグ寄贈プロジェクト(3年目)を実施しています。

 

フルウィッグ、卒ウィッグに使用するトップピースなども寄贈の対象です。

今から治療が始まる方や現在治療中の方だけではなく、脱毛期は過ぎたけど、髪についてお悩みの方からのご応募もお待ちしております。

 

ご家族やご友人など、情報拡散などもぜひ宜しくお願い致します!!

全国からのご応募可能です。

 

応募はフォームで2分程で簡単にできます。

https://forms.gle/AkMRnkUQ2E268DYA6

 

ふくりび

 

 

 

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.10.11更新

2月下旬、長久手に新規オープンするカフェ「Kam Yom(かむよむ)」の接客・調理スタッフを募集中です!

飲食店での勤務や調理経験のある方、医療、福祉×食のお仕事に興味のある方、ぜひお待ちしております!
オープンまではアピアランスサポートセンターあいち(名古屋市千種区)にて研修を行います。

▼募集中の職種▼
①接客スタッフ
嚥下(えんげ)食カフェ「Kam Yom」での接客をお任せします。高齢の方や病気をお持ちの方が多く来店されます。
応募はこちら→https://townwork.net/detail/clc_3508751007/

②調理スタッフ/責任者候補
嚥下食をメインとしたカフェメニューの調理、メニュー開発および付帯業務全般をお任せします。調理責任者は調理師免許必須。パティシエなどの経験も活かせます。
応募はこちら→https://en-gage.net/fukuribi_jobs/work_3581087/

施設内

【嚥下食とは?】
高齢や障がいなどにより噛む力や飲み込む力が落ちている方のための、栄養や飲み込みに配慮した食事のこと

◎ビューティー&ヘルスケア施設「TOTONOU(ととのう)」について
https://readyfor.jp/projects/TOTONOU

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.10.01更新

wigkizo2022

 

毎年大変ご好評いただいている「ふくりび医療用ウィッグ寄贈プロジェクト」を、今年も実施いたします。

FWD生命様のサポートを受け、ふくりびの人毛100%医療用ウィッグを抽選で15名の乳がん治療中の患者様にプレゼントいたします

今年は自毛が生えそろうまでの期間に使用するトップピースなども寄贈の対象となります。

脱毛期は過ぎたけれども髪のお悩みが続いているという方からもご応募お待ちしております。

 

応募期間は2022年10月1日(土)から2022年10月31日(月)までです。

 

お選びいただけるのは下記の4種類から

①セミオーダーウィッグ
②自分やご家族、友人の髪で作るフルオーダーウィッグ「4YOUWIG」
③トップピース
④帽子用ウィッグ(セミロング)

お一人おひとりの髪の状態や、顔、骨格に合わせてお作りし、メンテナンスに使うシャンプーなどのセットや、メンテナンストリートメント無料券(1回)も併せてプレゼント。
(パーマやカラーリングなど追加の技術を希望される場合は、別途技術料がかかります。)

当選者の方には、あぴサポTOKYO、またはあぴサポあいちにご来店いただき製作します。
締め切りは10月31日(土)、WEBから簡単にお申し込みいただけます

周囲に乳がん治療中の方がいらっしゃいましたら、ぜひご案内ください。
医療関係者の皆様にも拡散のご協力をいただけると大変ありがたいです。
 

【応募条件】
これから乳がん治療を開始され、脱毛が予想される抗がん剤治療を開始される方、または現在乳がん治療中で脱毛されている患者様。ご本人の申し込みに限らせていただきます。(制作お渡し期間の目安:12月下旬から3月末)

【応募期間】
2022年10月1日(土曜日)~2022年10月31日(月)

【応募方法】
応募はこちらの詳細ページにあるお申し込みフォームよりご応募ください。

http://www.fukuribi.jp/wigkizo2022/

 

この企画はFWD生命様の全額支援により実施しています。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.09.05更新

アピアランスサポートセンターあいちにて、一緒に働いてくれるスタッフを募集します☆
やりがいのある職場で、一緒にあぴサポを盛り上げていきませんか?

只今、下記の職種を募集しています。

〇アピアランスサポーター
勤務は、アピアランスサポートあいち(愛知県名古屋市千種区自由が丘 県立がんセンター近く)になります。
高齢者や障がいのある方、がん患者の方などへ美容の施術をするお仕事です。

社会に役立つ仕事でキャリアアップしたい方、
福祉×美容の仕事にお興味のある方、ぜひお待ちしております!

経験年数が少ない方や未経験の方にも研修期間を設けているので安心です。

〇訪問美理容師
高齢者や障がいのある方のご自宅や介護施設にうかがい、カットやシャンプー、パーマなどの施術をおこないます。

訪問理美容のお仕事が未経験の方でも、介護施設やお家での施術に特化した理美容技術(ベットカットなど)や、
認知症・介助の知識も研修でしっかり学べるので安心です。

1日1件~、短時間勤務が可能です。

募集ページよりご応募ください!
https://en-gage.net/fukuribi_jobs

↓↓お問い合わせはお気軽にどうぞ↓↓
☆アピアランスサポートセンターあいち 0120-352-241

たくさんのご応募お待ちしております!

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.09.01更新

 

8月にベトナムで行われたASEAN Plus Youth Volunteer Forumにて、ふくりびがASEAN Plus のYouth Volunteer Award 2022を受賞しました。

授賞式

 

NPOとして16年、赤木のボランティア活動開始からは実に38年にわたり続けてきた地域での地道な活動がこうしてご評価いただけたこと、とても嬉しく思っております。

また、内閣府の青年国際交流事業の既参加青年として、IYEOにご推薦いただき、名誉ある賞を受賞することができましたこと、関係者の皆様に心より感謝致しております。

日本が直面している高齢化にともなう諸問題は、近いうちにASEAN諸国にとって非常に深刻で複雑な形で現れてくるといわれています。年を重ねてもその人らしく尊厳を持って生きていける社会を目指していくという、ふくりびの取り組みが、世界の課題解決の一助となるように、これからも頑張って参ります。

 

The ASEAN Secretariatの記事

 

 

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.08.15更新

皆様こんにちはglitter暑い日が続きますね。

今日はレンタルウィッグのヘアアレンジのご紹介です。
ふくりびでは、特別な記念日やイベントのために、
ウィッグのヘアセット・レンタルを承っております。

こちらは、お子様の結婚式の際にご利用いただいたお客様のアレンジ写真です。
華やかな中にも落ち着いた雰囲気を、というご希望で
カウンセリングの際にお好みのスタイルを伺い、おつくりいたしました。
洋装に合わせてのデザインですが、和装にもぴったりですね。

アレンジ

 

また、こちらはダウンスタイルのアレンジですdown arrow
ゴムのみでお作りしており、ふわっとさせても崩れにくくおススメです。

アレンジ

☆ウィッグレンタル(3泊4日)14,300円(税込)
※以前にふくりびウィッグをご購入いただいた方は11,000円です。

☆ウィッグセット 7,150円(税込)

 

お気軽にお問い合わせください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
TEL:052-801-5203

アピアランスサポートあいち
0120−352−241

アピアランスサポートTOKYO
0120−222−128

(営業時間10:00〜17:00 日にちにより営業時間が異なります)

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.07.28更新

皆さまこんにちは!

今日は、日頃からお問い合わせをいただくことの多い、ヘアドネーションについてのお知らせです。

今年4月に始動した、ヘアケアブランド「fino フィーノ」の医療用ウィッグプログラム、【HAIR TOUCH YOU のばせば届く。】をご存知でしょうか?

ヘアドネーションを募り、寄付いただいた髪で医療用ウィッグを製作し、必要とされる方に届けるだけではなく、髪を寄付していただく方や医療用ウィッグを受け取る方、美容師の方など、関わるすべての方の想いをSNSを通じてつなぐという、新しいカタチの社会貢献プログラムです。

ふくりびは、このプログラムの一環である「fino ウィッグBank」を全面サポートしています。

「fino ウィッグBank」にドネーションいただいた髪は、ふくりびを通じて医療用ウィッグとして販売されるほか、レンタルや体験用、医療用ウィッグ製作技術のための講義用として学生さんや若手美容師の方へ寄贈するなど、様々な用途で活用される予定です。

ヘアドネーションをご希望の方は、Hair TouchYou公式サイトからお申込みいただくと、「finoオリジナルドネーションキット」を無料でお届けいたします。

fino4

【finoオリジナルドネーションキット】

ドネーションしていただく髪は、31cm以上あれば、どのような髪の状態の方でもご参加いただけますので、ぜひお気軽にお申込みください。

詳細についてやお問い合わせ、ドネーションキットのお申込みは、下記公式サイトからお願いいたします。

 

++++++++++++

【Hair TouchYou公式サイト】

 https://brand.finetoday.com/jp/fino/hair_touch_you/

【ドネーションキットのお申し込みサイト】

https://brand.finetoday.com/jp/fino/hair_touch_you/donation/

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2022.07.13更新

皆さまこんにちは!

投薬が始まり髪の脱毛が始まると、眉毛が抜ける方もいらっしゃいます。

抜けてしまうと、眉毛も描きにくいし、描いてもすぐ落ちてしまうとご相談いただきます。

抜ける前の写真を撮っておくことで、アウトラインが描きやすくなります。

また、最近スタッフの間でも眉メイクについて話題になったのですが、ネットショップやドラッグストアなどで売っているアイブロウの種類や性能がすごく向上していますね。

洗顔後、化粧水をつける前に眉毛をすぐ描き、その後基礎化粧品やファンデーションをつけるタイプの商品があり、本当に落ちにくいと感じました!

他には医療用のアイブロウで、シールに植毛が施され、簡単に立体感が出せるものもあります。落ちてくる汗やゴミも眼に入りにくくなるので機能面でも利点があるようです。

スタンプタイプや、寝る前に描いて肌を染めるもの、さまざまな商品が開発されています。

お一人で悩まず、お気軽にご相談にいらしてくださいね!

 

++++++++++++

アピアランスサポートセンターあいち

愛知県名古屋市千種区鹿子殿3-3 1F

0120-352-241

 

アピアランスサポートセンターTOKYO

東京都文京区本郷3丁目2−3齊藤ビル1F

0120-222-128

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

前へ

SEARCH

ARCHIVE