2016.08.31更新

こんにちは。
ネイリストの遠藤niです。

 

アピアランスセンター内では、
患者様の お爪のアピアランスケア をさせていただきます。

 

「お爪のアピアランスケア」 といっても、お客様それぞれに違ったお悩みがあるかと思います。
それぞれのお悩み、状態にあったサポートをさせていただきます。

 
 ●お爪が弱くなった・・・指先が弱いと、痛みやものをつかむ際に不都合ですね

   →お爪の角質ケアをさせていただき、少しでも健康なお爪がはえてくるような

    メンテナンスのご提案をさせていただきます。

   →ジェルネイルやマニキュアで補強させていただきます

 


 ●変色している・・・見た目を気にしてしまいますね

   →変色したお色を隠したいという方へは、お爪の状態をみながら、

     マニキュアやジェルネイルでカバーさせていただきます。

 


 

変色をネイルチップに仮に表現してみました。

赤いで囲った部分をお爪の変色とします。

変色

down arrowdown arrowdown arrow変色カバー

 

ヌーディ―な自然色でも変色部分を隠すことができました。

 

ヌーディ―サンプル

今回は8番のカラーを使用しました。

普段お爪をカラーリングされない方でも、これらのヌーディ―なお色目ですと

抵抗なく楽しんでいただけると思います。

 


 

「ネイル」というと、派手で若者の装飾、といったイメージもありますが、
女性の身だしなみのひとつともされる「お爪のケア」。
爪先がきれいであることで、気持ちも変わるものです。
メイクもネイルも髪形も、女性にとっては気分を左右する大きな要素です。

がん治療中でも気兼ねなく通えるサロンとして、
お爪の状態をみながら丁寧に施術させていただきます。

※入院が迫っていたり、爪が剥がれてきている、爪の周囲が赤くなっていたり、痛みがある、極度に薄く なっている、などの場合は施術できないことがあります。事前にご相談ください。(多くの病院は入院時にはネイルをオフしてください、という決まりになっていると思います。特に手術などの際には、術中に爪の 色を見たり、爪を挟む形で測定する値などがあるので、基本的にはNGです)

 

telephone 0120-352241 あぴサポあいち

 right arrow関連記事「副作用 爪の変色 ドセタキセル」

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2016.08.26更新

こんにちは

 

あぴサポでのジェルネイルのお客様のデザインのご紹介です。

 

抗がん剤 ネイル

抗がん剤治療 ジェルネイル

アピアランスサポート ネイル

家紋ネイル ジェルネイル

あぴサポでは、がん治療中でも気兼ねなく通えるサロンとして爪の状態を見ながら丁寧に施術しています。

 

※入院が迫っていたり(多くの病院は入院時にはネイルをオフしてください、という決まりになっていると思います。特に手術などの際には、術中に爪の色を見たり、爪を挟む形で測定する値などがあるので、基本的にはNGです)、爪が剥がれてきている、爪の周囲が赤くなっていたり、痛みがある、極度に薄くなっている、などの場合は施術できないことがあります。事前にご相談ください。

 

メイクもネイルも、髪型も、女性にとっては気分を左右する大きな要素です。

 

治療中だから、という理由で今までのサロンで断られたり、同じサロンに行くのは嫌だなぁと感じられたり、とネイルは無理だと思われている方も多くいらっしゃいます。

 

治療中でも、おしゃれを楽しんで欲しいと思っています。是非お越しくださいね。

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2016.08.24更新

中日新聞ふくりび

8月23日中日新聞朝刊の医療ページに、4分の1サイズで大きく取り上げていただきました!!

沢山の患者さんに情報が届き、悩みにお応えできれば嬉しいです。

 

中日新聞記事は下記中日メディカルサイトにも掲載中です。
昨日は、遠くは石川県からも問い合わせの電話を頂きました。

ウィッグ・眉毛・暑さ対策、爪の変色・トップピースのご相談など相談内容も様々でしたが、看護師や美容師・ネイリストそれぞれの専門分野で手分けして、

全てに対応をさせていただきました!!


アピアランスサポートセンターあいちでは、患者さんのアピアランス(外見)に関する悩みをサポートしています。
他社ウィッグのお手入れの相談も受け付けています。
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20160823142133189

 

ウィッグ&ネイル
アピアランスサポートセンターあいち
(あぴサポあいち)
ウィッグ作成・ネイルケア・足つぼアロマ・メイク・人工乳房など
抗がん剤治療中などに起こる外見的な変化や心配事に対してのサポートを行っています。

ご予約・ご相談はTEL:0120-35241(看護師が対応します)
携帯電話からはTEL:052-751-3700

〒464-0021愛知県名古屋市千種区鹿子殿3番3号
ニューゴールデンビル1―A
(愛知県がんセンター徒歩1分、自由が丘駅徒歩8分)

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2016.08.06更新

名古屋は猛烈に暑い日が続いていますが、夏バテしないように食べまくっているせいか、元気です。

医療用ウィッグ50代

お盆の営業日についてですが、事務局は15日・16日は月・火曜で通常のお休みをいただきますが、それ以外は営業しています。

医療用ウィッグのお問い合わせやご相談も受け付けています。

お盆休みの帰省前にウィッグを作りたい。お盆休みにウィッグのメンテナンスをしたい、などというご要望があれば、

早めにふくりび事務局までお問い合わせください。052-801-5203

人毛100%医療用ウィッグ本体6万円、パーマやカラーも自由自在

http://www.fukuribi.jp/medical/#a02

愛知県がんセンター中央病院徒歩1分のアピアランスサポートセンターあいちは、14日・15日(日・月曜)はお休みをいただきます。

 

全国のパートナーサロンさんはそれぞれお休みの日程が異なりますので、ご了承くださいませ。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2016.08.05更新

NPOふくりび10周年記念チャリティーコンサート

「NPOふくりび・アピアランスサポートセンター」支援

ストラディヴァリウス グァルネリ・デル・ジェスで奏でる
渡辺玲子×イム・ジヨン
デュオコンサート

 http://www.fukuribi.jp/charity_concert/

チャリティーコンサート

2016年11月18日(金)開場19:00 開演18:15

【会 場】
三井住友しらかわホール
〒460-0008 名古屋市中区栄2-9-15) (アクセス)

【演 奏 者】
ヴァイオリン:渡辺 玲子(グァルネリ・デル・ジェス 1736年製ヴァイオリン「ムンツ」)
ヴァイオリン:Ji Young Lim(イム・ジヨン/林志映)(ストラディヴァリウス 1708年製ヴァイオリン「ハギンス」)
ピアノ:林 絵里

 

「世界の弦楽器名器が、名古屋にやってくる。」

「ストラディヴァリウス」、「グァルネリ・デル・ジェス」は、
1700年前後にイタリアのクレモナで製作された弦楽器の名器である。
博物館やコレクターによって大切に保管される他、
製作から300年以上経った今もなお、一流の演奏家によって演奏され続けている。

今回のデュオコンサートでは、
これら世界的名器、グァルネリ・デル・ジェスとストラディヴァリウスの
音色の特色を是非聴き比べて頂きたい。

 


【曲 目】 約1時間半 休憩なし
1. パガニーニ/クライスラー編曲 :「ラ・カンパネラ」
イム・ジヨン、渡辺玲子

2.ルクレール: 2つのヴァイオリンのためのソナタ ホ短調 作品3
渡辺玲子、イム・ジヨン

3.パガニーニ:モーゼ幻想曲
渡辺玲子、林絵里

~渡辺玲子さんによる「ストラディヴァリウス」、「グァルネリ・デル・ジェス」楽器解説~ 5分

4. ヘンデル: 2つのヴァイオリンとピアノのためのトリオ・ソナタ ト短調 作品2 第6番
渡辺玲子、イム・ジヨン、林絵里

5. チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ ハ長調 作品34
イム・ジヨン、林絵里

6. バルトーク: ルーマニア民族舞曲集
渡辺玲子、林絵里

7.ショスタコーヴィチ: 2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
渡辺玲子、イム・ジヨン、林絵里

8. ヴィエニアフスキ:2つのヴァイオリンのためのエチュード・カプリース 作品18 第2番 
イム・ジヨン、林絵里

9. サラサーテ: 2つのヴァイオリンとピアノのためのナヴァラ 作品33
イム・ジヨン、渡辺玲子、林絵里

 

【入 場 料】※全席指定
S席 ¥6000
A席 ¥5000
B席 ¥3000

※B席(2階バルコニー)は、ホールの構造上、視界が遮られます。予めご了承下さい。
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
※出演者、演奏曲目、曲順などがございます。その場合もチケットの払い戻しは承れません。

 

【チケット申込】 2016年7月7日発売開始
■アイ・チケット 0570-00-5310
 http://clanago.com/i-ticket (ネットで席が選べます。クレジット・コンビニ決済可)
■しらかわホールチケットセンター 052-222-7117
■愛知芸術文化センタープレイガイド 052-972-0430

 

ふくりび事務局、アピアランスサポートセンターあいちでもチケットを購入していただけます。
■NPO法人 全国福祉理美容師養成協会(NPOふくりび)
愛知県日進市香久山1-2809 tel:052-801-5203
■アピアランスサポートセンターあいち
愛知県名古屋市千種区鹿子殿3番3号1F tel:052-751-3700
(愛知県がんセンター徒歩1分、自由が丘駅徒歩8分)

 主催:NPO法人ふくりび活動支援チャリティコンサート実行委員会 日本音楽財団

共催:中日新聞社

協力:日本財団 
後援:名古屋市 名古屋市教育委員会
協賛:住友理工株式会社

 

このコンサートの収益は、「NPO法人 全国福祉理美容師養成協会 NPOふくりび」の活動に使用します。
「NPO法人 全国福祉理美容師養成協会 NPOふくりび」は、
「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会の実現」を目指し活動しています。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2016.08.03更新

こんにちは。

アピアランスサポートセンターの栗原です。

あぴ会

 

 

 

第二回のアピアランスの悩みに役立つレッスン「あぴ会」の開催が近づいてきました!

今回のレッスン内容は、ウィッグの暑さ対策です。

他社のウィッグを使用されている方も大歓迎です。

 

 

ご予約・ご相談はTEL:0120-35241(看護師が対応します)
携帯電話からはTEL:052-751-3700

 

≪第2回-詳細≫
≪ウィッグの暑さ対策-他社ウィッグもOK≫
【開催日時】2016年8月9日(火) 13:30-14:30
【内容】ウィッグのお手入れ・暑さ対策用インナーキャップ作り
【おみやげ】自作インナーキャップ
【申込期限】2016年8月6日
【講師】あぴサポスタッフ

 

アピアランスの悩みに役立つレッスン「あぴ会」とは、

ウィッグ・メイク・ネイル・アロマなど、

お茶を飲みながら楽しくアピアランスの悩みに役立つ講座を開催します。

参加費無料!一回のみの参加もOK
各回の詳しい内容は下記をご覧下さい。

中々、周りの人に相談しづらいアピアランス(外見)の悩みを
女性同士で楽しく分かち合い、向き合いましょう!

特設ページはコチラ

 

 

-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------
ウィッグ&ネイル
アピアランスサポートセンターあいち
(あぴサポあいち)
ウィッグ作成・ネイルケア・足つぼアロマ・メイク・人工乳房など
抗がん剤治療中などに起こる外見的な変化や心配事に対しての
サポートを行っています。

ご予約・ご相談はTEL:0120-35241(看護師が対応します)
携帯電話からはTEL:052-751-3700

〒464-0021愛知県名古屋市千種区鹿子殿3番3号
ニューゴールデンビル1―A
(愛知県がんセンター徒歩1分、自由が丘駅徒歩8分)
-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会