2017.07.06更新

こんにちは。

 

メイクのお悩みで多いご相談、

・黒っぽくくすむ

・黄色が強い

・透明感がなくなった

など。

アピアランス

 

 

ファンデーションのカラーもたくさんあり、

どれが自分の色に合うものを選ぶのは難しいですよね。

アピアランス

アピアランス

ファンデーションは

首の色と顔の色を合わせるために耳たぶの下の方につけてみて

違和感のないものを選ぶとナチュラルに仕上がります。

 

 

お悩み①

黒ずみ、目の下のクマ

黒ずみとクマ(青黒い)は

少しオレンジ色が入ったファンデーションやコントロールカラーを使います。

色彩でいう青の反対色を使うと目立たなくなります。

持っていないかたは、

アイシャドーのオレンジぽいのを使うのもアリです!!

ラメが入っているとハイライトの効果も出てより良いです!

アピアランス

アピアランス

お悩み②

黄色が強く出たり、

透明感がない場合は、

こちらも黄色の反対色のパープルを使います。

リキットになっているコントロールカラーでもパープルはあります。

ファンデーションの下に塗っておきます。

アピアランス

パウダータイプはファンデーションの上からハイライトのように使うと良いです。

これもラメ入りがおすすめです。

パープルは透明感も出してくれますので、

顔色全体が明るく見えますよ。

 

 

アピアランスサポートセンターでも

メイクアドバイスもしています。

 

7月27日木曜日は愛知医大でも

乳がん患者会へお邪魔して

メイクセミナーをします。

 

 

患者会、院内アピアランス勉強会、もお気軽にお問い合わせください。

 

 

愛知がんセンターから徒歩1分

アピアランスサポートセンターあいち

0120-35-2241

info@fukuri.jp

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会