2015.11.29更新

あぴサポ

11月25日(水)にアピアランスサポートセンター

「あぴサポあいち」OPEN致しました。

早速NHKさんに取材をしていただき、センターで可能なサポートをご紹介いただきました。

ふくりび メディア

あぴサポは患者さんのサポートだけでなく、家族の方にもゆっくりとリラックスしていただけるメニューもご用意しています。

ネイルケアからジェルネイルまで、ネイルメニューも充実。

アピアランス関連グッズやパンフレットも多数ご用意しておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

アピアランスグッズ

アロマトリートメントは、気軽なアロマ足つぼ 30分¥2,500+税、アロマトリートメント(全身)60分¥5,000など

あぴサポアロマ

詳しくは、あぴサポページをご覧下さい。

ご予約・お問い合わせは

0120-352241(11月30日は臨時休業、12月は休まず営業します)

info@fukuribi.jpへのお問い合わせも可能です。

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2015.11.21更新

ふくりびの新企画☆ビューティーキャラバンforKIDS 第二回!!!報告

=高齢者に向けて実施していたビューティキャラバンの子供版として、入院中の子供、ママ達をメイクアップして写真撮影するイベント。

今月2回にわたり、名古屋の病院で実施しました。

小児がん支援

Photoby SHIHO TAKAGI

かわいい衣装に着替えて、ウィッグもふくりびの医療用ウィッグをアレンジして準備。

子供たちに喜んでもらえるように、愛知学院の学生たちも、ふくりびスタッフも準備を進めてきました。
お母さんたちにもヘアメイクをして、本当に可愛い素敵な写真がたくさん撮れました。

ママたちも最初は恥ずかしがっていましたが、髪を巻いたりお化粧をしたりしていくと、どんどん笑顔になっていきます!

そして子供たちも綺麗になったママを見て嬉しそう☆.。.:*・

入院中こども支援

小児がん支援

Photoby SHIHO TAKAGI

カメラマンさんも、いつもビューティーキャラバンでお世話になっているノワールさんにお願いして、素敵な写真が仕上がってくる予定。クリスマスのプレゼントとして後日ワクワクをお届けします。

小児がん こども支援

Photoby SHIHO TAKAGI

私たち、ふくりびは、

「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会の実現」を目指し、理美容・医療・介護・ファッションなどの多職種専門家が「得意を活かして社会貢献活動」をするプロフェッショナルNPOです。

国内での高齢者・障害者・闘病患者支援、途上国での職業訓練などを実施しています。
具体的には

高齢者・障害者等の介護施設・自宅への訪問理美容
上記訪問理美容を行う福祉理美容専門理美容師の養成及びコンサルティング
がん患者・脱毛症患者向け医療用ウィッグの製造・販売
知的障害者身だしなみ支援
フィリピンセブでの理美容職業訓練
企業・大学と連携した介護施設でのレクリエーション支援
地域密着型介護情報誌「みかた」「まつさかいご」発行
ビューティーキャラバン(高齢者向けおしゃれ支援イベント)&ビューティーキャラバンforKIDS(入院中の子供たちと親御さんの変身イベント)

などを実施しております。

活動に賛同して、一緒にふくりびを盛り上げてくださる、企業様を募集しております。

継続実施のため、各地での実施のために力を貸して下さる企業を求めています!!

詳しくは、NPOふくりび事務局までお問い合わせください。

info@fukuribi.jp、052-801-5203

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2015.11.14更新

【福祉エステティシャン】

福祉エステティシャン

福祉理美容で20年の実績を持つふくりびが、新事業スタートのため、エステティシャンを募集します。

具体的には、11月OPEN予定の医療用ウィッグ&ネイル アピアランスサポートセンターで、患者さんの肌の悩みに答えて施術をしたり、

介護施設への訪問理美容に同行し、エステティック・リフレクソロジーなどの施術をするお仕事です。

訪問理美容・福祉理美容の分野で、あなたの技術を活かして、たくさんの「ありがとう」が得られる仕事です。
エステティシャンとしての経験や資格を活かせる職場です。

フットマッサージ がん

疾患やアレルギーに対応するアピアランス相談センターや介護施設で活躍するエステティシャン!!を募集します。
今回は、即戦力を募集します。
短時間(午前中だけ、午後だけ)勤務可能
週1勤務でも可能!!
福祉エステティシャンとして、活躍しませんか?
介護福祉研修があるので安心です。
▼採用人数:2名
▼雇用形態:パート・アルバイト
▼勤務先:名古屋市千種区
▼仕事内容: 医療用ウィッグ&ネイルアピアランスサポートセンターにて、リフレクソロジーやフェイシャルマッサージに重点をあてた施術(低刺激の商材を用いた施術)
▼必要なスキル

・エステティック関連領域での3年以上の勤務経験

・介護福祉士資格、ヘルパー2級所持の場合、優遇
▼ 勤務時間:
  10:00~17:00 完全シフト制です
 ※子供さんの学校行事など、シフト制なので、気にせず休んでいただけます。
▼ 休日:未定、年末年始、夏季
▼給与:時給1200円+能力給
▼応募方法:
電話連絡の上、履歴書持参で面接
▼●お問合せ:事務局長 岩岡
052-801-5203
info@fukuribi.jp

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2015.11.14更新

ふくりびの新企画☆ビューティーキャラバンforKIDS

小児がん支援
=高齢者に向けて実施していたビューティキャラバンの子供版として、入院中の子供、ママ達をメイクアップして写真撮影するイベント。

エルサヘアー子供
本日名古屋の病院で実施しました。かわいい衣装に着替えて、ウィッグもふくりびの医療用ウィッグをアレンジして準備。子供たちに喜んでもらえるように、愛知学院の学生たちも、ふくりびスタッフも準備を進めてきました。
お母さんたちにもヘアメイクをして、本当に可愛い素敵な写真がたくさん撮れました。カメラマンさんも、いつもビューティーキャラバンでお世話になっているノワールさんにお願いして、素敵な写真が仕上がってくる予定。クリスマスのプレゼントとして後日ワクワクをお届けします。

家族ケア がん

色々とご配慮いただいた病院スタッフさんにも感謝です。
ありがとうございました。
来週、第二回を実施します!!!

私たち、ふくりびは、

「誰もがその人らしく美しく過ごせる社会の実現」を目指し、理美容・医療・介護・ファッションなどの多職種専門家が「得意を活かして社会貢献活動」をするプロフェッショナルNPOです。

国内での高齢者・障害者・闘病患者支援、途上国での職業訓練などを実施しています。
具体的には

高齢者・障害者等の介護施設・自宅への訪問理美容
上記訪問理美容を行う福祉理美容専門理美容師の養成及びコンサルティング
がん患者・脱毛症患者向け医療用ウィッグの製造・販売
知的障害者身だしなみ支援
フィリピンセブでの理美容職業訓練
企業・大学と連携した介護施設でのレクリエーション支援
地域密着型介護情報誌「みかた」「まつさかいご」発行
ビューティーキャラバン(高齢者向けおしゃれ支援イベント)&ビューティーキャラバンforKIDS(入院中の子供たちと親御さんの変身イベント)

などを実施しております。

活動に賛同して、一緒にふくりびを盛り上げてくださる、企業様を募集しております。

詳しくは、NPOふくりび事務局までお問い合わせください。

info@fukuribi.jp

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2015.11.12更新

ふくりび医療用ウィッグパートナーサロン向け導入講習会

11月24日開催分、残り2サロン限定でお申し込みを受け付けています。

医療用ウィッグ研修

美容室で取り扱う人毛100%医療用ウィッグメーカーとして、ふくりびは提携パートナーサロン数

業界NO1です。

人毛100%6万円のふくりびウィッグを取り扱うパートナーサロンになりませんか?

医療用ウィッグパートナーサロン研修

医療用ウィッグがん

本部がしっかりとサポートしますので、ウィッグ取り扱いの経験が無くても、スタッフさんも安心です。

東京で導入講習会開催します。

日時:平成27年11月24日(火)10:00~12:00
場所:東京会場(申し込み受領後詳しい内容をご案内致します)
受講条件:
①既にパートナーサロンに登録してくださっているサロン様
②今回パートナーサロンに登録してくださるサロン様
登録に関する条件は別途ご案内いたしますので、下記までお問い合わせください。

内容:医療用ウィッグ販売に関する知識と技術

詳細はWEBページにて

医療用ウィッグの導入についてのお問い合わせは、下記まで
NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
TEL&FAX 052-801-5203
メール info@fukuribi.jp
WEBサイトhttp://www.fukuribi.jp/

残席が残りわずかです。お申し込みはお早めに

がん患者さんのアピアランス(外観)ケアに関する書籍は下記からご購入いただけます。

「闘病中の髪・肌・爪のサポートブック」アマゾンページ

NPOふくりびでは、2010年より、高品質低価格の医療用ウィッグの販売を
行って参りました。「かつら専門店ではなく、いつもの美容室で医療用ウィッグを購入したい」との
お客様のニーズに応えるべく、美容室で販売しやすい「ふくりびウィッグ」を開発致しました。
年間45.7万人(「JMDCレセプトデータベース」に基づく推計)とも言われる抗がん剤投与者をサポートするべく、ふくりび医療用ウィッグをお取り扱い頂く美容室を 募集します。
技術・販売方法などについての特別講習会をご受講下さい。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2015.11.07更新

「あぴサポーターズ」募集について

がん 化粧

晩秋の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
NPOふくりびは、20年以上に亘り、企業や財団、大学や行政、他のNPOなど、様々なセクター・立場の方々とともに、高齢者・障害のある方・がん患者さんなどを美容のチカラでサポートする活動を続けてまいりました。ふくりび公式サイトhttp://www.fukuribi.jp/ 

この度、この度、がん患者さんのアピアランス(外観)サポートを強化するべく、ウィッグ&ネイルアピアランスサポートセンターあいち(通称:あぴサポあいち)を開設する運びとなりました。
現在、開設にあたり、アピアランスセンターやWEBサイトで患者様へ一緒に情報提供をしたい企業様を、募集しております。下記に条件を記載いたしました、これ以外にも御社の事業内容と一致する形での協働案を共創させて頂ければと思います。
別紙の申込用紙をご記入いただき、メールまたはFAXにてお申し込みください。
開設に間に合う第一期サポーターズの締切りは、11月15日(日)とさせていただきます。
ご不明な点に関しましては、下記までメールまたはお電話を頂ければ幸いです。

________________________________________
ウィッグ&ネイルアピアランスサポートセンターあいち(あぴサポあいち)
名古屋市千種区鹿子殿3番3号ニューゴールデンビル1F(愛知県がんセンター徒歩1分・名城線自由が丘駅徒歩8分)(黄色い外装が目印です)
連絡先:052-751-3700  WEBサイトhttp://www.fukuribi.jp/appearance/ 
(11月25日までのお問い合わせは、052-801-5203 NPOふくりびまで)


〇あぴサポーターズ(協働企業・事業者)について
あぴサポでは、OPEN記念として、大手企業様の協力により、患者様へ無料ネイルケアを提供します。その他、患者向けの講座を定期開催予定。
愛知県がんセンター徒歩1分の場所での広報・広告効果が期待できます。
WEBサイトも、11月4日現在「アピアランスサポート」Google検索1位。

①あぴサポWEBサイト内での企業情報の掲載(コンテンツ作成費用含む、要写真提供)
②あぴサポセンター内でのパンフレットや商品の展示・サンプル配布(点数制限あり)
③体験会・試着・カウンセリングスペースの貸出(直接の商品販売につきましては別途契約を結ばせていただきます)利用者多数の場合は回数制限有り
④その他、刊行物での情報掲載(広告枠の大きさにより有料)
※基本的には、弊協会スタッフは、あぴサポーターズ様の商品販売は致しません。
金額:お問い合わせください。


「あぴサポーターズ」申込書
FAX 052-801-5203 または、info@fukuribi.jp
までご返信ください。第一期〆切り11月15日(日)
企業名  業種
住所
担当者名 WEBサイト     
電話番号 FAX番号
E-MAIL        @           (携帯アドレス不可)
主な取り扱い商品・サービスについて

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2015.11.04更新

緊急告知です。関西の導入検討中のサロンさん、すぐにお申し込みください!!!!!!

美容室で取り扱う人毛100%医療用ウィッグメーカーとして、ふくりびは提携パートナーサロン数

業界NO1です。

アピアランス支援

人毛100%6万円のふくりびウィッグを取り扱うパートナーサロンになりませんか?

医療用ウィッグパートナーサロン研修

本部がしっかりとサポートしますので、ウィッグ取り扱いの経験が無くても、スタッフさんも安心です。

兵庫で導入講習会開催します。

日時:平成27年11月9日(月)17:00~19:00
場所:兵庫会場(申し込み受領後詳しい内容をご案内致します)
受講条件:
①既にパートナーサロンに登録してくださっているサロン様
②今回パートナーサロンに登録してくださるサロン様
登録に関する条件は別途ご案内いたしますので、下記までお問い合わせください。

内容:医療用ウィッグ販売に関する知識と技術

詳細はWEBページにて

医療用ウィッグの導入についてのお問い合わせは、下記まで
NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくりび)
TEL&FAX 052-801-5203
メール info@fukuribi.jp
WEBサイトhttp://www.fukuribi.jp/

残席が残りわずかです。お申し込みは、11月7日(土)までにお願いします。

がん患者さんのアピアランス(外観)ケアに関する書籍は下記からご購入いただけます。

「闘病中の髪・肌・爪のサポートブック」アマゾンページ

NPOふくりびでは、2010年より、高品質低価格の医療用ウィッグの販売を
行って参りました。「かつら専門店ではなく、いつもの美容室で医療用ウィッグを購入したい」との
お客様のニーズに応えるべく、美容室で販売しやすい「ふくりびウィッグ」を開発致しました。
年間45.7万人(「JMDCレセプトデータベース」に基づく推計)とも言われる抗がん剤投与者をサポートするべく、ふくりび医療用ウィッグをお取り扱い頂く美容室を 募集します。
技術・販売方法などについての特別講習会をご受講下さい。

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会