2018.04.27更新

こんにちは。

NPOふくりび事務局の渡邊です。

 

来たる2018年5月1日(火)、ついにアピアランスサポートセンターTOKYOがオープンします!

あぴさぽ東京

あぴさぽ東京

 

クラウドファンディングReady for?ではたくさんのご支援をいただき感謝してもしきれません。

みなさまのあたたかいご支援のおかげでオープンできることとなったアピアランスサポートセンターTOKYO。

患者さまをはじめ、すべてのお客様に安心してご利用いただける素敵な場所にしていきます!

あぴさぽ東京

 

5月1日(火)は12:00~内覧会を開催いたします。

※内覧会は医療関係者様ほか、ご招待券をお持ちの方のみご来場が可能です。

 

翌日5月2日(水)は10:00~通常営業いたします。

ぜひお気軽にお越しください。

 

ふくりび一同、みなさまのご来店を心よりお待ちしております!

 

アピアランスサポートセンターTOKYO

TEL:0120-222-128 / 03-6801-6543 

営業時間10:00~18:00

東京都文京区本郷3-2-3齋藤ビル1F(順天堂医院徒歩1分)

http://www.fukuribi.jp/appearance_2/

 

 

 

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.24更新

ふくりび求人募集中!! ママ美容師 福祉美容師 福祉ネイリスト アピアランス看護師
 
 
NPOふくりびは23年に亘る訪問理美容・福祉理美容の経験を持ち、
愛知県がんセンター徒歩1分の場所で、がん患者さん向けのアピアランスサポートセンターあいちを運営する福祉理美容のNPOです。
 
 ママ美容師、

福祉理美容

福祉ネイリスト

福祉ネイリスト

看護師

 

アピアランス

理事長赤木も現場で技術指導しています!
 福祉美容師

がん闘病中の美容師さん、シングルマザーの美容師さん、障害をお持ちのお子さんがいる美容師さんなどは
特に積極的に採用し、人生と仕事を両立させる多様な働き方を応援します!!
 
☆短時間(午前中だけ、午後だけ)勤務可能☆
 
▼採用人数:5名
 
▼雇用形態:パート・アルバイト
 
▼勤務先:愛知県名古屋市・長久手町・日進市・東郷町、
東京都内、三重県、その他近郊介護施設及び高齢者等居宅、病院

 
※その他エリアの求人に関しては、全国のふくりびの仲間の事業所などをご紹介します!!
 
▼仕事内容: 介護施設及び居宅での理美容(カット・パーマ・カラーなど)
特に、ショートスタイルの得意な方、大歓迎
▼必要なスキル
・理美容師免許所持
・理美容室での5年以上の勤務経験
・スタイリストとして2年以上カットを担当していた経験(アシスタント勤務のみは不可)
・介護福祉士資格、ヘルパー2級所持の場合、優遇
 
▼ 勤務時間:
  9:00~17:00 完全シフト制です
 ※通院や治療などのお休みも、シフト制なので、気にせず休んでいただけます。
 
 ※体調がすぐれない場合もヘルプのスタッフがサポートしますので、安心して働けます。
 
▼給与:時給1200円+能力給
 
▼必要な資格
 理容師・美容師免許
 
▼応募方法:
電話連絡の上、履歴書持参で面接
 
訪問美容求人募集
 
▼●お問合せ:
 
事務局長 岩岡

 
052-801-5203

info@fukuribi.jp.

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.20更新

いよいよ、クラウドファンディング最終日となりました。

残り9時間です。どうかアピアランスサポートセンター東京が多くの方の笑顔が作り出せる場となるよう、ご協力お願いします!!

https://readyfor.jp/projects/apisuppotokyo

 

 

あぴサポTOKYOでは、【フォーユーウィッグ】のための髪の毛の寄付を開始しています。

詳しくはこちらへ

http://www.fukuribi.jp/blog/2017/12/-youwig-558090.html

1つのウィッグを作るためには、4人分の髪の毛が必要です。

先日も近々結婚式をあげる闘病中のお友達のために、自分の髪の毛を寄付したいとご連絡を頂きました。

 

またこちらの女の子たちは、お母さんが乳がんになり、ウィッグを作りました。

ヘアドネ

ヘアドネ

ずっと伸ばしていた髪の毛を使って欲しいとヘアドネーションに来てくれました。

きっとどんなウィッグよりも暖かく、辛い闘病中も力になるに違いありません。

ふくりびがそんな想いを引き継ぎ製作させて頂いています。

ヘアドネ

ヘアドネ

 

髪の毛の長さや量が足りなくても、誰かのためになってほしいと頂いた髪の毛を使うこともできますが、肌にあたる顔まわりや首回りには大切な方の髪の毛を使うなどの工夫をしています。

 

ヘアドネ

 

 

https://readyfor.jp/projects/apisuppotokyo

 

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.18更新

こんにちは

アピアランスサポートセンターでは、

【あぴ会】という女子会?!患者会?!の間のような

あぴサポスタッフを中心に美容のお話や講座を実施し、

みなさんにも実際にやっていただく体験型の講座です。

★あぴサポあいちでの実施例★

↓↓↓

 

≪第1回-メイク≫
≪自作眉プレートを作ってみよう!≫
【内容】眉プレートの作り方・つけ眉毛の付け方レッスン
【おみやげ】自作眉プレート
【講師】あぴサポスタッフ


≪第2回-ウィッグ≫
≪ウィッグの暑さ対策-他社ウィッグもOK》
【内容】ウィッグのお手入れ・暑さ対策用インナーキャップ作り
【おみやげ】自作インナーキャップ
【講師】あぴサポスタッフ

ウィッグ
≪第3回-アロマ≫
≪アロマオイルでリラックス≫
【内容】セルフアロマトリートメント・アロマハンドクリーム作り
【おみやげ】自作アロマハンドクリーム
【講師】アロマセラピスト(看護師)


≪第4回-ネイル≫
≪ネイル&ハンドケア・乾燥対策≫
【内容】自分でできるハンドケア&ネイルケア・乾燥対策
【おみやげ】簡単ネイルケア
【講師】JNA認定講師 ネイリスト

ネイルケア


≪第5回-ハンドメイド≫
≪簡単ケア帽子作り≫
【内容】お好きな生地で自分で作る簡単ケア帽子
【講師】あぴサポスタッフ

帽子


≪第6回-ハンドメイド≫
≪コサージュ作り≫
【内容】ケア帽子やウィッグに使えるコサージュ作り
【おみやげ】自作コサージュ
【講師】あぴサポスタッフ


≪第7回-お灸とつぼ≫
≪セルフでお灸・つぼ≫
【内容】お灸・つぼのセルフ体験(仮)
【おみやげ】お灸・つぼのセルフケア
【講師】外部講師

お灸


≪第7回-メイク&写真撮影≫
≪闘病中のメイク①≫
【内容】闘病中のスキンケア プロカメラマンによる写真撮影
【おみやげ】撮影したお写真
【講師】あぴサポスタッフ・カメラマン

撮影
≪第9回-リンパ浮腫のケア≫
≪リンパ浮腫について≫
【内容】リンパ浮腫のセルフケア(仮)
【おみやげ】お灸・つぼのセルフケア
【講師】看護師


≪第10回-メイク&写真撮影≫
≪闘病中のメイク②》
【内容】闘病中のポイントメイク プロカメラマンによる写真撮影
【おみやげ】撮影したお写真
【講師】あぴサポスタッフ・カメラマン

 

※ご注意
本講座は、抗がん剤の副作用による外見の変化にお悩みの患者様のみに限定しております。
その他の病気でお悩みの方にはご利用いただけませんので、ご了承下さい。
また、受講者様の健康状態により、病状の悪化が予測される場合には、
受講を見送らせていただくことがございます。
また、当センターでは、医療行為は一切行っておりません。
詳しくは、センターまでお気軽にお問合せ下さい。

-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------

 

クラウドファンディングも残り3日となりました!!

アピアランスサポートセンターTOKYOでも

患者さんが、ホッとできたり、笑顔になれるような企画もございます!!

ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします!!

https://readyfor.jp/projects/apisuppotokyo

レディフォふくりびふくりび

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.17更新

こんにちは。

 

2月23日からスタートしたクラウドファンディングも残り4日となりました。

5月1日のオープンに向け、患者だけでなく、患者家族もがホッとできるサロンです。

またアピアランスサポートが全国に広がるよう、医療業界や美容業界へ発信をしてきます。

こちらのページから皆様のご協力と応援どうぞよろしくお願い致します!!

https://readyfor.jp/projects/apisuppotokyo

 

 

また4月7日には毎日新聞様に5月1日オープンする

アピアランスサポートセンターTOKYOの紹介記事を掲載して頂きました!

 

毎日新聞

 

 

記事はこちら↓

https://mainichi.jp/articles/20180407/k00/00e/040/244000c

 

 

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.13更新

あぴサポTOKYO

https://readyfor.jp/projects/apisuppotokyo

 

クラウドファンディングでのチャレンジ

残り1週間となりました。

あぴサポTOKYOを開設するために、あと450万円必要です。

ご支援をどうぞよろしくお願いします!!!

================================================================

 

病気による外見の変化をトータルサポートできる場所
​「アピアランスサポートセンター」を東京に。

 

 

■ ​がん治療の​副作用で​多くの患者さんが本当に​​辛かったと言われるもの、それは「髪が抜ける」などの外見の変化だということをみなさんは知っていますか?

 

髪が抜けて「もう外に出れない」と絶望したときに、

私たちがそばにいる

 

■ 患者さんはもちろん、家族も一緒に通えるあぴサポTOKYO


私たちは、任意団体時から23年にわたって、福祉理美容(高齢者や障害のある方の自宅や施設への訪問理美容・がん患者さんのアピアランスサポートなど)に取り組んできました。

 

2人に1人ががんになるといわれる時代。

 

仕事をもちながら、がん治療の通院をしている方は、全国に約32.5万人。社会生活を続ける上で、化学療法などの副作用による外見の変化に悩む患者さんたちが多くいらっしゃいます。

 

医療機関が発表している「治療に伴う身体症状の苦痛調査」での話では、乳がん患者の場合の苦痛 TOP20では、脱毛などの外から分かる身体症状が20項目中12項目。

 

なんと、痛みもかゆみも伴わない、眉毛やまつ毛の脱毛など、外見に現れる副作用が、苦痛に感じることの60%を占めるのです。

 

たくさんの患者さんやご家族、医療関係者の皆さんに喜んでいただいている愛知での実績を元に、より患者数が多く、ニーズが多様化する東京に合わせたコンセプトで新しいあぴサポTOKYOを開設します。

 

病院から街中へとアピアランスサポートが広がっていく道すじをつくるため、あぴサポTOKYOを拠点として、患者会やセミナーを定期的に開催し、患者さんや家族、医療関係者・美容関係者が集う場を創っていきます。

 

くわしくは、Readyfor?プロジェクトページ

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.10更新

こんにちは。
アピアランスサポートセンターあいちでは医療用帽子も取扱中です。

 

春~夏に向けた薄手の帽子も取りそろえています!

お家でのリラックスタイム用に、外出用にいかがですか?
オーガニックコットンや麻素材で肌触りも最高です。

 

帽子各種 ¥ 1500~4200(税抜)

帽子

 


アピアランスサポートセンターあいち

0120352241

0527513700

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

2018.04.02更新

こんにちは。

春ですね!

 

ふくりびでは人毛100%ロングの医療用ウィッグを取り扱っています。

人毛なので、こてやホットカーラー、ヘアアイロンなどの使用もOKです!

自分の髪の毛と同じようにヘアアレンジが自由自在です。

 

人毛100%のロングウィッグは大変貴重です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

ロング人毛100%医療用ウィッグ

本体価格90,000円+税

 

ふくりびでは、ウィッグのレンタルも実施中です!

普段はショートのウィッグを使用されている方も、結婚式や入学式などのイベント用にロングのウィッグでアップスタイルを作ることも出来ますよ!

レンタル期間:3泊4日

レンタル価格:

①ふくりびウィッグをご使用いただいている方→10,000円+税

②それ以外の方→13,000円+税

 

アピアランスサポートセンターあいち

0120352241

0527513700

 

投稿者: NPO法人 全国福祉理美容師養成協会

SEARCH